新春、防犯対策。空き巣、バイク盗、車上あらし

空き巣など侵入盗被害防止 〜 空き巣が多発しています。

■お宅は大丈夫ですか?
被害防止のために、以下の対策を徹底しましょう!

・出かけるときは、僅かな時間でも必ずカギをかけ、夜間など、在宅中でも施錠しましょう。
・防犯性能が高い建物部品に取り替えましょう。
また、玄関や窓ガラスに補助錠を付けましょう。
・センサーライトや警報装置などの防犯器具を活用しましょう。
・普段からご近所同士であいさつをし、知らない人をみかけても挨拶をしましょう!


■自転車・オートバイ盗被害防止 自転車・オートバイの盗難が多発しています。

自転車の盗難はカギをしていても約6割が被害にあっています。
被害にあいにくい錠なカギに取り替えることをオススメします。
たとえば、シリンダー式の馬蹄錠は被害に遭いにくい丈夫なカギです。
オートバイを止める時は、エンジンキーを抜きハンドルロックをすると共に、U時ロック等の補助錠の取り付けをオススメします。

■自動車盗の被害防止

自動車盗・車上ねらい・部品ねらい等、来るに関係する犯罪被害が多発しています。
駐車をするときはエンジンキーを抜き、窓をしっかりと閉めて、車内には何も置かないで、ドアロックを忘れないようにしましょう。
「車内からっぽ宣言」 また、最近多発するナンバープレート・カーナビの盗難被害防止には「盗難防止ネジ」の取り付けをオススメしています。

【参考資料】防犯協会 「歳末警戒実施中」パンフレット